酷使しがちな目をいたわる!ブルーライトをカットするメガネ

ついつい夢中になって長時間ゲームをし続けてしまう、という人もいるのではないでしょうか。そんなゲームが大好きなゲーマーの人にお勧めのメガネは、ブルーライトをカットするメガネです。ブルーライト自体が目の病気を誘発するのか否かは、はっきりと解明されていないものの、長時間のゲームは目を酷使し、視力の低下や頭痛の原因になると言われています。

そもそもブルーライトは、太陽光から発せられる「紫外線」に近い光の波長のことです。日差しの強い日に外に出ていて、目が疲れてしまった経験は誰しもあるのではないでしょうか。ブルーライトにも、そのような眼精疲労などの影響が確認されており、パソコンやスマートフォン、蛍光灯、そしてテレビなどからブルーライトが放出されています。目をいたわるためにもブルーライトカットメガネの使用がおすすめです。

ブルーライトカットメガネの使用は生活リズムの乱れも防ぐ?!

ゲーマーの人の中には、生活リズムの乱れを実感している人もいるかもしれません。睡眠や生体リズムの調節にはメラトニンというホルモンが重要な役割を果たしていますが、このメラトニンは、明るい光の影響で分泌が抑制され、夜間に光を感じなくなると多く分泌され眠気を感じるようになります。そのため、夜遅くまでテレビやスマートフォンの光を浴び続けていると、眠気を感じずらくなってしまい、生活リズムの乱れにつながっていきます。ブルーライトカットメガネを装着すれば、目に入り込む光を軽減することができます。

ブルーライトの影響によって寝付きの悪さや自律神経への影響も懸念されています。正しい生活リズムのためにもブルーライトカットメガネを取り入れてみてはいかがでしょうか。